オンライン法律相談(ウェブ法律相談)サービスのご案内

専門的な法律相談をあまねく全国の企業様へ

「Webでの相談は難しそう」「うまく使いこなせなさそう」とイメージされる方もいらっしゃるかもしれませんが、決してそのようなことはありません。一度お使いいただければ、身近で便利なビジネスツールであることをご実感いただけます。

ご利用イメージ

Web会議で相談
Whereby(旧appear.in)やMicrosoft Teamsなどの無料ですぐに利用できるWeb会議ツールを活用することで、遠隔地にいてもまるで目の前に弁護士がいる感覚で、ご相談することができます。Web会議ツールは、現在、企業の商談や会議で多数活用されておりますので、Webではうまく相談・打合せができないという心配は、決してありません。
チャットも活用
うまく説明できないので資料を共有したいというときや、相談・打合せで確認したい内容をメモで共有したいというときは、チャットツールを相談・打合せの際に併用していただくことができます。映像と音声だけではなく、チャット
ツールも併用することで、より充実したコミュニケーションを実現いたします。

Web法律相談サービスの活用場面

例えばこのようなケースでご活用いただけます

CASE 01ニッチな法律問題で困っていて
相談できる法律事務所が近くにない

当事務所の弁護士は、働き方改革や、情報セキュリティマネジメント、AI法務、改正個人情報保護法やGDPRといった新時代の法務分野にも目を向け、研究を行っています。
このような研究の成果を、品質の高い法務サービスとして、あまねく全国の法人・個人事業主様にご提供することが、Web法律相談サービスの目指す理念の1つです。

CASE 02地方で会社を営んでいるが
近くに法律事務所がない

当事務所の弁護士は、農業分野での外国人材やAI・IoTの活用、地方ブランドに関する法務分野といった、地方ならではの新しい法務分野にも目を向け、研究を行っています。
近くに法律事務所のない地域の法人・個人事業主様に、最新の研究を踏まえた品質の高い法務サービスをご提供することも、Web法律相談サービスの目指す理念の1つです。

CASE 03大切なビジネスの時間を
ムダにしたくない

「1分1秒の大切なビジネスチャンスも逃したくない。」というビジネスマンの思いをかなえます。
Web法律相談サービスを利用すれば、オフィスでも、出張中でも、近くのカフェでも、好きな場所で、気軽に弁護士に法律相談をすることができます。時計を気にして、間に合うように会社を出て、電車に乗って・・・あの煩わしさを解消いたします。
Web法律相談サービスによって「浮いた時間」を、大切な商談や、新ビジネスの企画に活用してください。

CASE 04自宅やコワーキングスペースで
フリーランスとして活動している

Web法律相談サービスは、フリーランスの方が、ご自宅やコワーキングスペースで弁護士に相談をされたい場合にも、ご活用いただけます。
当事務所では、フリーランスの方が取引先とご契約をされる際の法的アドバイスや、トラブル対応にも対応しております。
フリーランスの方には、Web法律相談サービスを月額1万円で継続的にご利用いただける「ライト顧問プラン」のご利用をおすすめいたします。

ご利用の流れ

01こちらのフォームよりお申し込みください。

02

ご利用方法や費用についてメールにて
事前にご連絡をいたします。

03

有料のご相談の場合は事前に費用を
ご入金ください(クレジット決済可)。

04ご予約時間になったらWeb会議に接続できる環境でお待ちください。

05ご相談の際に、今後の方針と受任の際の費用についてもあわせてご説明いたします。

PAGE TOP