月1万円(税別)で弁護士と顧問契約・ライト顧問プランのご紹介

ライト顧問プランの特長

「低価格で気軽に相談できる弁護士をビジネスパートナーにしたい」という法人様・個人事業主様におすすめしたいのが、ライト顧問プランです。

月2時間・2回までオンライン・来所で法律相談を受けられます

ライト顧問プランをご契約いただいた場合、毎月2時間・2回まで、顧問料の範囲でオンラインまたは来所による法律相談をご利用いただくことができます。

「困った、どうしよう」というお悩みがあるときに、気軽に弁護士に相談できるのは、ビジネスにとって大きな活力となります。

オンラインだけではなく対面の価値も大切に

ライト顧問プランでは、お客様からのご要望に応じて、オンライン・ご来所のいずれのご相談にも対応いたします。「不安な思いを直接弁護士に聞いてほしい」というお客様には、オンラインではなく、ご来所でのご相談を選択していただくこともできます。

例えばこのように活用することができます

01|毎月1回(1時間)の定期面談に活用

毎月1時間は、社長や重役が集まって、定期的に弁護士とオンラインでの面談をします。
「最近気になっている法律問題」について議論し、その場で弁護士から改善提案を受けることで、コンプライアンスの向上につながっています。


02|困ったことがあれば弁護士に相談

「従業員とトラブルになった」「取引先から苦情が来た」など、ちょっと弁護士の意見を聴いてみたいというときにも、ライト顧問プランは重宝しています。出先や出張先からでも、ノートパソコンがあれば気軽に相談ができます。

03|万が一のトラブルでは交渉や訴訟対応を依頼

顧客や取引先からクレームを受けるなど、万が一のトラブルが発生したときには、交渉や訴訟対応も依頼することができますので、安心してビジネスに専念することができます。

すでに顧問弁護士がいらっしゃる企業様にもご活用いただけます

すでに顧問弁護士がいらっしゃる企業様にもご活用いただけるプランです

セカンド顧問とは、すでに顧問弁護士がいらっしゃる企業様が、もう1事務所と結ぶ顧問契約のことです。最近、セカンド顧問を活用する企業様が増えてきています。

例えば、ニッチな分野の法律問題を相談したいけれども、現在依頼している顧問弁護士でのご対応が難しいという場合には、ぜひライト顧問プランをご活用ください。現在ご契約の顧問弁護士との関係を継続しながら、「もう1人のアドバイザー」として活用することができます。

従業員向け法律相談専用の窓口として活用できます

米国では、EAP(従業員支援プログラム)という考え方が普及しています。EAPとは、企業が、従業員に対し、病気や法律問題といった様々な悩みを支援するために、専門家との窓口を提供するプログラムのことです。

ライト顧問プランを活用することで、社員様が日常の個人的なお困りごとを弁護士に相談できる窓口を設置することができ、気軽にEAPを採り入れることができます。

オンラインでの相談ならば、従業員の方が自宅PCから法律相談をすることもできますので、「従業員のプライベートを確保できる部屋がない」という企業様でも、支障ありません。

すでに顧問弁護士がいらっしゃる企業様が、低コストで社員様向けにEAPを導入するためのツールとしても、ライト顧問プランを活用していただくことができます。

ライト顧問プランのご契約の流れ

1.オンライン・来訪・ご来所でのご面談の機会をいただきます

当事務所では、顧問契約を締結させていただく場合には、日弁連が定める本人確認を徹底する観点から、オンライン・弁護士の来訪・ご来所のいずれか(詳しくは、お問い合わせをいただいた際にお伝えさせていただきます。)による弁護士とのご面談の機会をいただいております。

なお、来訪によるご面談につきましては、弁護士が御社の事業所やお近くまで出張させていただくことも可能です(ただし、地域によってはご対応できない場合もございます)。詳しくは、ご相談予約フォームにてお問い合わせください。

サービス内容につきましては、弁護士からオンラインにて無料でご説明させていただくことも可能です。なお、具体的な法律相談を伴う場合は、有料相談のみのご対応となりますので、ご了承ください。

来訪をさせていただいた場合の費用について(契約成立の有無にかかわらず発生)

(1)出張交通費 

・JR大阪駅からの実費が発生します。金額は事前にお伝えいたします。              

(2)出張日当 
・JR大阪駅からの所要時間が片道2時間以内であれば無料です。
・JR大阪駅からの所要時間が片道2時間を超え4時間以内の場合には3万円の日当が発生します。
・JR大阪駅からの所要時間が片道4時間を超える場合には5万円の日当が発生します。

(3)宿泊料 
・ご出張に当たって宿泊を要する場合には実費が発生します。金額は事前にお伝えいたします。

2.初月の顧問料(1万円+税)をお支払いください

ご契約の初月の顧問料(1万円+税)をお支払いいただきましたら、すぐにライト顧問プランをご利用いただけます。

顧問料のお支払につきましては、初月はお振り込み、次月以降は口座引落しにてご対応いたします。詳細につきましては、ご面談の際にご説明させていただきます。

3.ライト顧問プランをご活用ください

ライト顧問プランがスタートいたしましたら、御社で活用方法をご検討ください。

御社のニーズに合わせて活用方法のご提案もさせていただきますので、お気軽に、ご要望をお申しつけください。

さらに弁護士との顧問契約を活用されたい企業様へ

月2時間のオンライン法律相談だけではなく、もっと弁護士との顧問契約を活用したいという企業様に向けて、多様な顧問プランをご用意しております。いずれのプランも、オンライン法律相談をご活用いただけます。

詳しくは、ご相談予約フォームにてお問い合わせください。

スタンダード顧問プランのご案内

 

プラン種別 ライト スタンダード
料金プラン 月1万円
(税別)
月3万円
(税別)
月5万円
(税別)
月10万円
(税別)
主な活用目的 低価格で弁護士を活用したい企業様
セカンド顧問が必要な企業様
困ったことを気軽に相談できるアドバイザーが必要な企業様 取引先との法的リスクを気にせずビジネスに専念したい企業様 法務の視点から一緒にビジネスの成功を支えるパートナーを必要とされている企業様
オンラインでの相談 月2時間・2回まで 月3時間・3回まで 月3時間・3回まで 時間・回数無制限
来所による相談
メール・
チャットツールでの相談
× 月3回・3テーマ以内 月3回・3テーマ以内 回数・テーマ無制限
従業員からの相談対応 企業からの相談と合わせて月2時間・2回まで 月2時間・2回まで無料
以後通常料金より2割引
月3時間・3回まで無料
以後通常料金より2割引
回数制限なし(相談のみ何度でも無料)
受任時は通常料金より2割引
契約書その他の書面作成 別途料金での対応
(目安1通10万円~30万円)
別途料金での対応
(目安10万円~30万円)
通常料金より
3割引で対応
月3通まで無料
※難易又は分量の多いものを除く。
4通目以後は3割引で対応
契約書その他の書面の
リーガルチェック
別途料金での対応
(目安1通3万円~10万円)
別途料金での対応
(目安1通3万円~10万円)
月3通まで無料
※難易又は分量の多いものを除く。
月10通まで無料
※難易又は分量の多いものを除く。
クレーム対応窓口 × ※別途料金での対応 ※別途料金での対応 月3件まで対応可
社内研修講師 ※別途料金での対応
(目安10万円~20万円)
※別途料金での対応
(目安10万円~20万円)
※別途料金での対応
(通常より2割引)
年1回まで対応可
2回目以後2割引
受任時の弁護士費用割引 なし なし 2割引 2割引
企業リスク診断 × × 年10万円(税別) 無料

横にスライドさせて全体をご確認いただけます

※企業リスク診断においては、弁護士が年2回企業様をご訪問し、労務管理・情報管理・コンプライアンス等に関する聴取調査を実施して、現状の企業リスクと改善提案をまとめた報告書をご提供いたします。

※来所相談は、担当弁護士の所属事務所(大阪・神戸・京都)までご来所をいただいてのご相談です。

※チャットワーク統一割引サービス※
電話・メール・チャットワークでの相談についてすべてチャットワークに統一していただければ、
顧問料を月1,000円(税別)割引いたします。なお、ライト顧問プランは適用外です。

新規事業応援顧問プランのご案内

設立から3年以内の企業様を対象に、充実した内容の顧問プランを格安でご提供するサービスです。
スタートアップの段階から労務管理の体制をきちんと構築していきたい方、将来のM&AやIPOを目指すベンチャー企業様、新規ビジネスが法的に問題がないかをサポートするアドバイザーを必要とする企業様などが特にご活用しやすいプランです。

(プランの適用条件)
1 新規設立から3年以内であること(適用期間経過後はスタンダード月3万円プランに移行します。)
2 オンライン相談についてはMicrosoft Teams をご利用いただけること(Microsoftアカウントの取得が必要です。)

プラン種別 新規事業応援プラン
料金プラン 月3万円(税別)
主な活用目的 スタートアップから法的リスクのないビジネスを目指したい企業様
新規ビジネスを法務の観点で支えるパートナーを必要とする企業様
オンライン・来所相談 月3時間・3回まで
※オンライン相談はTeamsに限ります
メール・
チャットツールでの相談
月3回・3テーマ以内
※チャットワーク・Teamsのみ対応可
従業員からの相談対応 月3時間・3回まで無料
以後通常料金より2割引
契約書その他の書面作成 通常料金より3割引で対応
契約書その他の書面の
リーガルチェック
月3通まで無料
※難易又は分量の多いものを除く
クレーム対応窓口 ※別途料金での対応
社内研修講師 ※別途料金での対応
(通常より2割引)
受任時の弁護士費用割引 2割引
企業リスク診断 年10万円(税別)

横にスライドさせて全体をご確認いただけます

※来所相談は、担当弁護士の所属事務所(大阪・神戸・京都)までご来所をいただいてのご相談です。

PAGE TOP